実質的に1年間をしめくくる準備期間として、または学習計画を立て直す機会として、短い期間ですが冬休みの過ごし方は非常に重要です。この期間だけ家庭教師に短期講習を依頼するケースは、決して珍しいことではありません。

短期間でも生徒にとっては、正しい学習法を始めるきっかけになり、場合によってはそのまま長期的な学習スケジュールのもと、家庭教師とマンツーマンで継続的に勉強を進めることもあります。この記事では冬休みだからこそおすすめの、家庭教師による指導について紹介します。

 

家庭教師サービスでは短期指導も可能

学習塾と同じように、家庭教師でも短期間の冬期講習は可能です。現在ほとんどの家庭教師派遣サービスでは、指導期間を自由に選ぶことができます。約2週間の冬休み期間中であれば、週2回で計4回の指導が標準的でしょう。

 

短期とは言っても、さすがに1回または2回の指導では、なかなか結果に結びつけることはできません。冬休み期間のみで45回の指導を受けるか、冬休み前後も含めて1カ月間程度の短期講習を受講するとよいでしょう。

 

家庭教師サービスによっても違いますが、冬期講習だけであれば入会金などは不要で、新規教材を購入する必要もありません。実際に今使用している教材を活用して、家庭教師が学習計画を立ててくれるはずです。

 

冬休みは受験生にとってラストチャンス

一般入試を目指す高校受験生と大学受験生にとって、冬休みは入試直前の総合まとめのチャンスです。しかし準備が思ったように進んでいなかったり、今後の学習計画に不安があったりすると、学習ペースが乱れるという危険性もあります。

 

受験生にとって、この冬休み期間がどれほど重要なのか、またこのタイミングで家庭教師の指導を受けることで、どのくらい学習効率がアップするのかについて、ここから分かりやすく解説しましょう。

 

冬休みにピークを迎える学習効率

早い生徒では冬休みを迎える頃には、入試まで1ヵ月を切ってしまいます。公立高校の受験生でも、準備期間は残り約2ヵ月。この時期になると生徒の学習に対する意識はピークを迎えているため、勉強をすればするほど学習効率もアップします。もう後がない、という焦りもあるのでなおさらです。

このタイミングで効率的な学習計画を立て、残りの期間でやるべきことが整理できれば、生徒の理解度と知識を確実に伸ばすことができます。まだ余裕があった夏休みとは、条件がまったく違います。必死で覚えようと知力と体力をフル稼働している状態なので、理解力も高まるわけです。

ただし残り期間を考えると、無計画に片っ端から知識を詰め込む余裕はありません。学習効率がピークを迎えるこの時期だからこそ、生徒にとって最適な学習計画と適切なアドバイスが必要になるのです。

 

適切なアドバイスが家庭教師の強み

受験前の冬休みに残り期間を考えると、受験生は一体何をすればいいのか、合格に必要なものは何なのか本当に悩みます。そこで適切なアドバイスを与えるのが、家庭教師の最も重要な役割の1つです。

しかも11で向き合う指導スタイルは、その生徒に本当に必要な学習内容を見極め、最適な学習計画を提案するにはベストな方法です。適切なアドバイスは受験生にとっては大きな安心感にもつながるので、迷いのない状態でラストスパートをかけられるはずです。

 

受験生以外にとっても重要な冬休み

冬休みが重要なのは、受験生に限られたことではありません。もうすぐ1学年の終わりを迎えるこの時期は、それまでの学習スタイルを見直すべき重要なタイミングなのです。

実際次の学年に向けて準備を始めるのは、春休みではなく冬休みの方が効果的です。冬休みまでに学習の習慣化ができていなかった生徒や、学習習慣は定着していたのに成績が伸びなかった生徒は、このタイミングで正しい学習法を身に着けるべきです。

 

どうしても自分で勉強を進められない生徒には、その生徒だけのオリジナルな学習計画が必要です。その点マンツーマンで専属の講師となる家庭教師なら、あらゆる項目で詳細なチェックをして、効率的で無理のない学習計画を提案できます。

なかなか成績が伸びない生徒に対しては、これまでの学習方法を一緒に振り返ってみて、改善すべき点があればアドバイスを行います。その上でもっと効率のよい学習計画を提案することも可能です。

 

こうしたアドバイスは、冬休みにピンポイントで行っても学習効果は向上します。しかし継続的な学力アップを目指す場合や、この機会に受験勉強をスタートさせる場合には、やはり冬休みをきっかけに家庭教師によるサポートを続けたほうがよいでしょう。

 

まとめ

一般的には長期的に続けるイメージがある家庭教師ですが、学習塾と同じように短期講習でも申し込みできます。特に冬休みは受験を控えた大切な時期であり、受験生以外にとっても効率的な学習をスタートさせる大きなチャンスです。

 

冬休みをどのように過ごすかによって、その先の進路が大きく変わると言っても過言ではありません。もう一度自分の学習スタイルを見直すためにも、1度家庭教師によるアドバイスを受けてみることをおすすめします。

カテゴリー: 未分類

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA