家庭教師は名前の通り、生徒の自宅で勉強を教える先生です。しかし現在このサービスを応用して、勉強以外を教える家庭教師が増えています。「こんなことを教えてくれたら」という発想からスタートした新しい家庭教師、その中から人気のサービスを紹介します。

 

大手家庭教師派遣会社も始めた新サービス

勉強以外の家庭教師は、今では決して珍しい取り組みではありません。大手の家庭教師派遣会社でも、積極的に新しいサービスを始めています。

以前からピアノなどの習い事は、生徒の自宅で講師が教えるケースもありましたが、それを家庭教師のネットワークに統合して、幅広い生徒が利用しやすいシステムを構築したのです。

講師にはさまざまな分野の有資格者や、語学・音楽など専門分野のプロ、さらに趣味が高じて得意分野の指導を始めた人などが登録されています。この中から生徒の希望に合わせて、自宅まで講師が出向いて指導にあたるのが、今徐々に広がりつつある新しい家庭教師のシステムです。

 

人気の家庭教師新サービス

例えばギターを習いたいという場合、これまではギター教室に通うことの方が一般的でした。それが家庭教師で実現すれば、講師が自宅に来て生徒に合わせたレッスンをしてくれるわけです。

では実際に、どのような家庭教師があるのか、ここからは具体的なサービスについて紹介します。

 

家庭教師で音楽に挑戦

 

音楽の個人レッスンとなると指導料の負担が大きく、これまで一般的な家庭ではハードルが高いものでしたが、家庭教師のシステムにすることでかなり身近になりました。全国規模のネットワークを持つ派遣サービスもあり、指導料も家庭に無理のない金額に抑えられています。

 

以前からの音楽レッスンと比較すると、音楽家庭教師ではもっと幅広い生徒たちを対象に、気軽に音楽を学べる機会を提供しています。講師は勉強の家庭教師と同様に、生徒の実力や目標に合わせて柔軟な指導を行います。

 

とはいえ講師陣のレベルが低いわけではなく、音楽に関する面での技術はもちろん、11で教えるための指導力についても、高いレベルを保った講師たちが指導を担当します。これも一般的な家庭教師のノウハウがあってこそ、はじめて可能になったことです。

 

家庭教師でスポーツに挑戦

 

苦手なスポーツを周囲に知られないように克服したい、学校の部活動だけではなく、得意なスポーツをもっと本格的にマスターしたい、というニーズから生まれたのが体育・スポーツの家庭教師です。

 

スポーツのトレーニングでは、少数のコーチが複数の子どもたちに教えるケースがほとんどでした。しかし勉強と同じで、全員が同じように上達することはまず不可能です。そんな時にスポーツ選手のように、11でトレーニングを指導してくれる相手がいれば、子どもたちの運動能力はもっと向上するはず。

 

子どもたちにとってスポーツをする目的はさまざまですが、やはり勉強と同様に基礎体力を高めることが、まずは第一の目標になるのではないでしょうか。スポーツの家庭教師が担当するのは、子どもたちの体力向上を、確かなカリキュラムに従って実現させることです。

 

逆上がりができるようにしたい、走るのが速くなりたいなど、小さな目標からでも実現してくれるのがスポーツ家庭教師のメリット。11で指導することが、スポーツの分野で非常に効果的なことは、すでにさまざまなスポーツの現場で実証されています。

 

家庭教師で語学に挑戦

 

受験や学校の授業サポートの他に、会話などの実用的な外国語を学びたい時にも、いわゆる英会話スクールではなく家庭教師を選択する方法があります。英会話スクールとは違って、他のさまざまな外国語を学べる点も魅力です。

 

語学家庭教師のメリットは、ネイティブの講師から直接生きた言語を教えてもらえること。また家庭教師のシステムなので、基本的に生徒の自宅で11の指導が受けられることです。

 

学習塾や一般の家庭教師では、会話のように実用的な語学習得は難しく、また英語以外の外国語はほとんど選択できません。語学に特化した家庭教師サービスなら、生徒が興味を持った言語を効率的に学ぶことが可能です。

 

マンツーマンの指導だから上達が早い

音楽・スポーツ・語学以外にも、茶道や華道のような伝統文化を学んだり、将来に向けてさまざまな資格取得の準備をする時にも、家庭教師派遣サービスが利用できます。

 

家庭教師システムの最大のメリットは、講師1人が複数の生徒を指導する方法ではなく、マンツーマン指導を基本にしているため、生徒の上達が非常に早いことです。また指導料も以前のような個人レッスンに比べると、かなり抑えられているので安心して利用できるでしょう。

 

まとめ

 

マンツーマンで指導できる家庭教師のシステムは、生徒の現状を講師が常に把握しながら、柔軟に指導方法を変えられる点が優れています。つまり生徒に合わせて、最も効率的で効果的な指導が可能になるということです。

 

このシステムを勉強以外にも広げれば、多くの子どもたちが新しいことにチャレンジできるかもしれません。そのパートナーとして、家庭教師の役割もさらに広がるのではないでしょうか。

カテゴリー: 未分類

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA